calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

about us

entries
categories
months
favorites

recommend

search this site
others

  
                                               
  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- /
マイルーム
何年もかけて お気に入りのもの 色で うめつくしてきたマイルーム やっぱり ここが 最高の落ち着き空間です
窓を開けて ゆれるカーテンを見ながら ベッドに寝転んで 音楽を聞く 電話する 本を読む 至福のときがいっぱい詰まった 愛すべきマイルーム
でも あと8ヶ月でバイバイするのです ぐすん 味わう 今を大切に味わう そして 新しいマイルームを思い描いて にやつく
枕元には ニースで買ったクッキーやさんのかわいいカンカンに いただいたお手紙たちを入れて 置いています あたしが夢を見ているときも ずっと見守って パワーを与えてくれているようで 心強いのだ きらり
Posted by rena
ぼんやり / 23:06
せつじつ
あたしはいわゆるマンガっこなのですが、NYにきて四年、確実にマンガを読む機会が減っています。これはやばい。やばいとゆうか悲しい。あたしのアイデンティティに「マンガがすき」とゆう事実はかなりざっくり刻まれていたんだなあ、と改めて感じております。日本の本はね、ちょこちょこ気になるのは買い足したりしてるんです。紀伊国屋、ブックオフ、アマゾンで。でもマンガはなかなか買えない、何故ならマンガってゆうのはやっぱり続き物が多いからです。あたしは続きものはひとつの場所にきっちりまとめておきたい派なのです。日本にもあるし、NYにもあるし〜とゆうスタイルがなんか許せない!とゆうくだらないあたしのこだわりも、全てあたしのマンガにたいする情熱の要素のひとつなのです。NYでマンガ喫茶があるのは知ってるのですが、そこで何故か躊躇してしまっています。ただ、今日、お料理しながら「ああ 人生で一番 マンガ読んでない。。。」とすごく悲しくなってしまったので NYデMANGA喫茶デビューもいよいよ近いみたいです
Posted by eika
ぼんやり / 09:51
ゆびきり


あたしは "センチメンタル" なものに魅力を感じます

言えなかった言葉
果たせなかった約束
渡せなかった手紙

優しい嘘

泣きたいときに笑っちゃったり
バイバイしたくないのにバイバイって言っちゃったり
メールの問い合わせばかりしちゃったり

なかなか会えない大好きな人からの留守番電話
消えかけてる線香花火
どうしようもない失恋ソング

もう会えない人をひたすら想う時間

苦しくて胸がしめつけられるけど
結局あたしは そういうことを美しく感じたりもします

でも でも でも
人生における時間配分は
センチメンタル:ハッピー=3:7 でありたい
メインは にっこり明るい元気なあたしでいることを
自分と約束

夕暮れを見れた日は元気なあたしです
Posted by rena
ぼんやり / 03:00
ゆめ
あたしが追いかけているものは、あたしから逃げてるんじゃないのかもしれないと思いました。もしそう思うことがあったとしたら、それは、あたしが自分自身から逃げてしまっているのかもしれない。
真夜中の、まどろみでございます。
Posted by eika
ぼんやり / 17:11
今でも まだ


あたしの永遠は、
この子のことです
あたしの愛は、
この子のことです
あたしの強さは、
この子のことです
あたしの穴は、
この子のことです
あたしの痛みは、
この子のことです
あたしの幸せは、
この子のことです
Posted by eika
ぼんやり / 10:52
笑いの信念
芸人さんを見てると、圧倒されることがあります。お笑いとゆうものは、人間の 悪いとこや汚いとこ 未熟なとこ 愚かなとこ そうゆうものを全て受け止めて、さらに愛情を足して 表現することなのかなと思います。だから、すきな芸人さんをみてると、例えば街中で親切な人に出会ったときになんだか嬉しくなっちゃうような、そんな優しい気持ちでいっぱいになります。なんだか淋しいことがあったときなんかは、優しい笑い、たくさんいただいております。こうやって考えると、軽率なひとならないように 気をつけないとなあとあらためて思うのです。誰もが、信念をもって、行動をしてるのだから それを 軽はずみにあつかってはいけないなあ、と。ほんとうの事とは、きっと、感じ取ることなんだ。ゆっくりとたいせつに、慎重に丁寧に リスペクトをもって 時間をかけて あたしはあたしの世界を育てていけたらいいなと思います。悲しい事があっても、ワハハと笑いながら。あたしの大すきなボスさんがおっしゃってました、「淋しさと寄り添い合えば淋しくない」



そしてそして アメリカ流の 秋のおしらせ! 近所の公園に転がるカボチャたち…。


Posted by eika
ぼんやり / 08:16
つながれ リボン
写真はね、だいすきな人々とどこかのビルの屋上から朝日をみたときのです。寒い冬の一日やった…年末だっかなあ。年末って、ずっと会ってなかった友達と賑やかにわいわいできるからすき。この一年、会えなかった間にいろんなことがあったんやでって報告しあってさ いつもと同じ思い出話に花をさかせ これからもますますよろしくねって 強く願ったりなんかして。
それにしても、会いたいとゆう感情は、とてもコントロールしにくい。大丈夫だよ、当たり前のことなんだよ、って頭ではわかっていても あたしはどうしようもなく情けない気分になってしまいます。情けなくて、切なくて、淋しくて、でも甘くてあたたかいきもちがまざりあってしまって、それに全身を浸からしてしまうときに ああ センチメンタルだ、とつぶやきたくなります。あの日あのとき あたしたちは気づいてはなかっけど 交わしていた全ての言葉が 感情が とってもとっても大切な生活のきらめきだったんだなあ。
Posted by eika
ぼんやり / 08:08
sweet raindrops
今日もとってもとっても涼しくて 雨がしとしと そうまさにしとしと降っていました なので今季初のストール! 毎年飽きないピンクのストールちゃんです 実は本日あたくし勝負の日だったんです 朝は心と体が重くてとろけそうでしたが なんとかやりきりました よしよし そんなわけで こんな日こそおいしいもの食べなきゃ!と お豆腐料理屋さんにゆきました お豆腐ってものは最高です 湯葉に麩に豆乳に...お い し い そして店員さんがスーパー気遣いが上手な方で感激しました だって増井さんが淹れてくれたお茶 茶柱がたってたんだよ 茶柱にも伝わる心がこもったおもてなし スバラシイ 増井さんりすぺくと 朝降っていた雨の粒がちいさくてちいさくて不安なあたしをふんわり包んでくれている気がしたそんな夏休み最後の日 さて明日からは新しい日々のstartです
Posted by rena
ぼんやり / 23:27